で10分の話をしたので、、
今回は20分の話です。
今日、とある若手経営者の方から、
うれしい報告のメールを頂戴しました。
勉強会にて「どうなっていれば」
この一言力にて
以前より狙っていた企業の
口座開設への運びとなりました。
本当にありがとうございます。
しばらく前に、とある会合で20分だけ時間を
頂戴して、私のコンサルティング・ノウハウの1つを、
ちょっとだけ体験していただく勉強会を
させていただいたのです。

この経営者の方は、そこで教わった内容を実践し、
成果に結びついた、ということで
ご報告いただいたのです。

うれしいですね!

お客様に聞くだけで、
「売れない」が「売れる」に変わる
たった1つの質問

これは、「A4」1枚アンケートの岡本先生の
2冊目の本のタイトル。

既存客に聞くべき、たった1つの質問、です。

で、私がその、たった20分の勉強会で
お伝えしたのは、、、

見込客に聞くべき、たった1つの質問、です。

そのときのレジュメがこちら。

見込客に聞くべき、たった1つの質問

私はこれで、21年連続、15年連続、
同じお客様から、毎年違う仕事を頂いてきました。

 

大手シンクタンク12年、
ひとりシンクタンク12年、
職歴計24年

 

こちらの所属が変わっても、
クライアントの意思決定者が変わっても、
担当者が変わっても、
選んでいただいてきました。

 

最近、コーチングの手法を学んで、
それがコーチングにおける質問の
基本中の基本と同じだったと気付きました。

 

「○○○○○○○○○○○○○?」

 

たったこれだけです。
(細かな言い回しのヴァリエーションはいろいろありますが)

 

ただし、この質問を有効に使うには、前提条件があります。
①・・・・・・・・・・・
②・・・・・・・・・・・
③・・・・・・・・・・・

 

また、練習して場数を踏んで習熟することが必要です。
この後の懇親会から、練習して実践してくださいね!

 勉強会の日付を確認したら5月21日。

それから半年、予期せず届いた
うれしい成果報告でした。

なお、○○○とか、・・・のところは、、、

ひとり社長経営塾~5ステップ経営革新術~

の、ステップ4で、詳しく解説し、
その後のグループコンサルティングで
実践&実演指導していますよ。

ひとり社長の経営力アップ通信


コンサルタント ブログランキングへ