デモデモデモデモデモデモ・・・

どうしても、人の話に対して
「デモ」から受け答えを始めてしまうあなたへ。

どうしたら、この「デモ返し」をやめられるでしょうか?

次の5ステップを試してみてはいかがでしょう。

1.1日に自分がしている「デモ返し」の回数を数える
(もしくは数えてもらう)

2.1日に「デモ返し」をしていい回数を決める
(1日3回とか)

3.話の初めに、必ず、「受け止め・受け入れ」を示す一言を入れる。
ナルホド、ソウデスネ、ワカリマシタ、ソウイウカンガエモアリマスネ 等々

4.3の後なら、デモと言ってもいいですが、なるべく言わない言い回しを考える。
× デモ
△ ナルホド、デモ
〇 ナルホド、ワカリマシタ、デモ
◎ ナルホド、ワカリマシタ、デハ、タトエバ・・・の場合はどうお考えですか?
(違う観点を提示する、というカタチで「・・・」で自分の考え方を示唆する!)

5.3と4を意識的に習慣化する。

以上で、デモ封殺完了!

武器も対立も必要ありません。

ひとり社長の経営力アップ通信


コンサルタント ブログランキングへ