小規模事業者持続化補助金の
ご支援をさせていただいたひとり社長さんから、、、

新しいWEBサイトができた!
というお知らせを受けました。

空き地の庭木、空き地の草刈管理専門店
「きるかーる」さん、です。

切る&刈るで、きるかーる。
ネーミングが絶妙ですね。

草丈・面積・作業コースで、一目瞭然の
明朗料金表、これも秀逸でした。

空き地・空き家が増えており、
各自治体で空き地条例が制定されるなど、
社会的ニーズにも応えています。

で、さらなる事業発展のため、
新たに定期巡回サービスを開発し、
集客力アップを図ろうと、補助金を活用しできたのが、
新しいWEBサイト、なんです。

http://www.akichiakiya.com/

空き地・空き家ドットコム。
ストレートなネーミングですね。

サイトの構成は、、、
「A4」1枚アンケート方式で
とってもわかりやすくなっています。

WEBサイトの場合、お客様の声、選ばれる理由、Q&Aを
しっかり書き込めることがよくわかります。

・実家が空き家になっていて放置状態で草ぼうぼう
・遠方に転居したので、土地家屋の状況がよくわからない
・ゴミ捨て場になったり、虫が発生したりで、クレームの元になっている

など、思い当たる方は、ぜひ、きるかーるさんにお問合せください。

ところでこの案件、元々は、ひとり社長の齋藤健太郎さんが、
ドリームゲートアドバイザーの私の紹介ページをみて、
オンライン無料相談されたのがきっかけでした。

このページ、アドバイザー登録してから
それこそ放置状態だったのですが、、、

100人の会社1社より、100人の「ひとり社長」を元気にする!
会心の経営を実現して、会心の人生を生きる!

というミッションを前面に掲げて、記載内容を
全面リニューアルしてすぐの反応でした。

というわけで、空き地空き家も、WEBサイトも、
放置していたらいけません、こまめに手入れを!

ひとり社長の経営力アップ通信


コンサルタント ブログランキングへ